玄関ドアの上の方をふと見ると・・・

外気が入ってきている、汚れた空気の跡を発見!

例のごとく、換気扇を最大MODEにすると、空気がスースー入ってくるのを確認。

 

YKKAPのヴェナートD2仕様なので、こんなところから空気が

入ってくるのでは寒冷地では全く使えません!!

ただ、これはドアオープンセンサーのセキュリティ用品がずれて

気密材と干渉していましたので、センサー位置を変えたら直りました

 

ゴムが一時的にかなり凹んで変形していました。

ドア枠のパッキンはゴム製なので、干渉するセンサーがなくなったことで

自然と直り、気密欠損は修繕できました。

 

冬到来の前に気づくことができて良かったです。

無駄な暖房代ってもったいないですからね。