家の外水栓周りの水はけの悪さが非常に悪かったため、

雨水排水パイプに接続した排水機能をつけました。

もともと、新築時に「外水栓の排水を接続できますよ~」とのことでしたが、

外構をTOKAI以外で行ったため、お流れとなっていました。

DIYでの排水接続です。

まずは穴掘り。防草シートはカッターでカットし、さらに穴掘り。

排水パイプまで掘り進めたら、集水桝のパイプをカット。

塩ビの穴あけ道具なんてないので、手持ちの石膏ボード用カッターで力技。

パイプが無事貫通。後は塩ビ管をつなげて排水口を作成。

若干ナナメになりましたが、排水接続完了。

あとは、水受けを購入して取り付けるだけです。

嫁の担当です。ただ、水栓の位置が微妙・・・

最後に、水はけの悪さはおそらく「防草シート」が原因でした。

水栓周りは防草シートに切れ目をたくさん入れ、埋め戻しました。

水はけの悪さが完全に干渉されていました・・・

本日のDIY費用 約2000円