我が家は、新築時に家電の買い替えをほとんど行いませんでした。

リビング用エアコン5.5kwを13万くらいでネットで追加購入したくらいです。

とにかく知恵を絞って、予算重視!!

結果、一次外構も終えて200万円くらい資金が余ってしまいました。

(自己資金も十分使ったので、ローンが不要だったわけではないですが)

せっかくローンは借りているので、繰上げ返済より投資に回そうかと思っています。

初めてのローン減税もすべて投資に回す方が、10年後に良い結果となりそうです。

無駄に予算を使い切らなかったのは、心に余裕ができて良いことと感じます。

新築だからって家電まで買い換える必要は全くありません。

ちょうど中部電力の買い替えシュミレーションを行い、買い替えするか真剣に悩みました。

電気代が年間4000円しか変わらない・・・

十分高性能ですね。

10万円の冷蔵庫を買い換えると、電気代だけ差額を埋めるには25年かかる計算です。

これで買い替えを進める理由になるでしょうか?

ということで、壊れるまで使うか、冷蔵庫が小さくなったら買い換えるかに決めました。

ただし、スーパーも近所にたくさんあって、コンビニもたくさんあるので、

冷蔵庫の大きさに困ったことは今まで一度もありません。

皆様も、メーカーに煽られて買い替えなどしないようお気をつけください。