最安値で2ボール洗面を作る方法

おそらく最安値で2ボール洗面を作れるのは、ネット通販で施主支給です。

プロトパートナーズ

IKEAやサンワカンパニーなどもありますが、小さめサイズで価格を絞るのではなく、通常の大型サイズで価格が抑えられているのがプロトパートナーズです。

1,200幅の2ボール洗面

本体が90,000円と激安価格。シンプルです。

D550スクエアーカウンター・2ボールタイプ

 

1,600〜2,000幅の2ボール洗面

本体が120,000円〜と、これも激安価格。このサイズでこの価格は、大手メーカーでは出せませんね。

スタイリッシュ45度傾斜カウンター・2ボールタイプ

実際に見積もりを取って検討

見積もりを取ってみると、HP通りの激安価格。200,000円あれば十分セットが買えちゃいます。洗面台が一体式で継ぎ目もなく、掃除も楽そうで良さそうでした。2ボールカウンターと排水セット、ミズタニの水栓×2とセット内容も十分です。

ネックとなったのが、
① ショールームで実物を見れないこと
② 完全に施主支給となってしまうこと

毎日毎日使うものですから、実物を見れないのは致命的ですした。さすがにそんな賭けみたいなことできません。近くに採用されている施設などあれば見に行けばよかったのですが、そこまでは聞いておらず、この洗面台をヒントにパナソニックのLクラスラシスを検討するようになります。

施主支給は工務店の負担が大きいので控えめに

施主支給に関しては、かなりリスクを感じますので、最小限に留めた方が良いです。ネットでは施主支給を行うことで、住宅価格を下げる方法がたくさんありますが、やはり保証があいまいになるところが問題です。受け取り方法や保管方法、施工方法や段取り、傷や故障の対応など、もし何かあった時に動かなければならないのは、全て自分となりますので、施主支給はオススメしません。工務店経由で仕入れてもらいましょう