横田建築様

一風変わっている価格体系。

※ HPより画像をお借りしております。

なんと、この会社は仕入原価率を公開しています・・・普通の家造り・リフォームでは考えられない手法。その上で、製造原価×30%前後が設計費用をいただく手法です。

ちなみにその取引会社により仕入れ原価は異なりますが、

Panasonicラシス 50%

LIXIL ルミシス  54%

TOTO システムJ 50%

各社最安グレード商品だと30%切るんですね。定価50万円の商品ならば40万円程度で完成。大体この原価で出してくれるところはないですから、良心的な価格設定で、非常に納得感があり良いですね。

ちなみに我が家には、一度ネット価格が間違えて送られてきて、あまりの安さに聞き直したところ、間違えました、忘れてくださいとの事。製品保証や取り付け・保管・従業員の給与など少しずつ利益を上げないといけませんしね。将来、会社が潰れてしまっても困りますので、納得して払いましたよ。

画像は造作洗面ですが、個人的にはベッセルボールと床排水はやめたいところ。デザインは良いのですが、掃除しにくいに尽きます。ボールはやはり一体式が良いです。ひと拭きで掃除が終わります。また、床排水は邪魔です。我が家はルンバ君が仕事中に掃除します。パイプにガツガツぶつかる姿が目に見えてきます。