新築を建てて良かったこと

家を建て終わっても、まだまだ家への執着は終わりません(笑)私は快適性を、嫁はデザイン性を少しでもあげようと、日々、すこしずつ勉強中です。最近読んだブログの新築後悔ワースト3に

  • ワースト3 床暖房
  • ワースト2 浴室暖房
  • ワースト1 食洗機

とありました。我が家のベスト5に入る設備が、住み方や考え方によっては不要となってしまうんですね。なので、我が家(さらに私)の観点から書いてみようと思いました。

ベスト5 家具の買い替えをしなかった事

我が家では結婚9年目での新築ですので、いままでさんざん購入してきた家電をほぼほぼ新居に持ち込みました。

土地・家屋・外構・税金・メンテナンスコスト・引っ越し・家電購入まで、すべて見込んで予算を組んだので、家電の買い替えなしは節約ポイントとなりました。

逆に使い勝手が変わらないので、とても快適です。テレビは多少小さいです。洗濯機も縦型で乾燥は壊れています。冷蔵庫もいままでどおりです。ですが全く問題なく暮らせています。

賃貸から戸建てに変わるだけで、家電の買い替えは不要でした。家の大きさに合わせて家電を買い替えるのはオススメしません。お金が十分用意できているなら別ですが、買い替えると最新家電は電力消費が年間◯◯円お得!という宣伝に惑わされず冷静に判断したいですね。

ベスト4 広いバルコニー

嫁の要望で、2Fには、3部屋分連結したバルコニーがついています。この広さを確保するために、相当費用がかかりました。

バルコニーって防水施工するのでかなり費用が上がりますね。

アルミバーとか下の階との断熱など。もともとバルコニーを格子付きのオシャレな感じにして家のデザイン性をあげたいというのが嫁の要望でしたが、デザイン性は外壁のサイディングの種類を変えることで妥協し、その分、広さをめいいっぱい広くしました。

1F・玄関の日よけ・雨除けとなることと、将来ココに太陽熱を置こうと模索中。ただ、我が家はここに洗濯物は干さないんですけどね。

ベスト3 テラス

1F勝手口に取り付けた3.5間のテラスの使い勝手が最高です。嫁の希望で、建築時の家の横幅を予め抑えておき、テラスをつけるスペースを1.5m用意しておきました。

そこに6.5mのテラスを設置。隣の家の勝手口があったので、サイドパネルを1枚をつけたのでトータル55万しましたが、非常に快適です。

隣の家の勝手口が開いたことは見たことがありませんが、我が家は毎日使っています。

・自転車置き場

・物干しスペース

・出入り口

トータルコストの問題で一時は3.5間を2.5間とかで抑えようとも話していましたが、結局はこのサイズで非常に快適に使えています。

ベスト2 食洗機

とにかく、毎日使います。

リンナイ製でしたが、パナソニック製のもう少し大型にすれば良かったと後悔するほど。

共働きですと、家事時間が限られていますので、食洗機にはいるものは自動で、入り切らないものや自動では洗いづらいものは手でと分担し、はやく家事が片付きます。

  ベスト1 ガス温水式暖房乾燥機

これも晴れの日以外、ほぼ毎日使います。ガス代が一回約50円かかりますが、2時間で洗濯物が乾きます。ガス会社の提案で、浴室用に付けずに脱衣室の洗濯機の上に付けています。なので、洗濯機から出す▶そのまま脱衣室の天井に干す▶ボタンポチで終了です。

晴れている日は洗濯機横の勝手口からテラスに干します。洗濯機から3歩以内に干すスペースがあります。おそらく最強の家事動線です。これ以上は、ガス乾燥機くらいです・・・共働きの代償として、家にいる時間が圧倒的に少ないです。

① 家に帰ったら1回目の洗濯をして乾燥させる。

② 夜タイマーセットして洗濯2回目は朝。干して出勤。

大きな乾燥機付きのドラム洗濯機を買えばすむかもしれませんが、現状はとても満足しています。