そろそろ寒くなってきましたので、リビングの床暖房を毎日予約運転させてます。

ですが、ガス代が気になって仕方ありません。

こで、ガス代を少しでも節約するように床暖房のカスタマイズを行いました。

<床暖房スペック>

熱源機:エコジョーズ フルオート RVD-E2405AW2-1 24号

床暖房:HFMシリーズ(60℃温水循環タイプ)

サイズ:①4.35畳・②3.80畳・③2.45畳の3系統
※現在はメインの①のみ稼働させている。

<運転方法>

・朝5:30-朝7:30

・リビングのメインのみ

・9段階中の2〜3段階(控えめ運転)

床下に入って、熱源機とマットをつなぐ配管を保温菅で断熱します。

※最新の床暖房はさや菅がすでに断熱されているようです。

通常だと

・架橋ポリエチレン管+さや菅

これに加えて

・アルミホイル+保温管を巻いて熱源機に帰る温水を冷めにくくしました。

温水床暖房の断熱施工

保温菅を大量に購入してさや菅ごと巻くだけです。床下って冷たいです。アルミ付きの保温菅は高かったので、アルミはくで代用してみました。効果は不明ですけど。