新築3年目で食洗機を入れ替え決意!

小型から大型へ

国産から海外製へ、

食洗機をグレードUP(中古だけど)

気づいたことは、

浅型食洗機は

絶対に選んじゃダメ

浅型食洗機の取り外し

=キッチンの全解体

の方程式が成り立ちました。

作業前

作業後

見た目は簡単そうですが、

キャビネットごと引き抜く必要があります。

ハンパなく大変です!

すべての引き出しを出し

連結しているネジを外し、

グリルを持ち上げ

ネジを外し、

隠れているネジを探し

ネジを外し、

配管カバーが外れないので

強引にカットし、

コーキングを大胆にカットし、

きわめつけは、

天板持ち上げ。

最後にキャビネットを引き出し。

キッチンの破壊です。

浅型を選んではいけない理由は、

専用キャビネットに入っているから。

深型食洗機のように、

ぽっかりと隙間を開けていてくれたら

どんなに楽だったか・・・

国産とは配管も異なるので、

配管やり直しのため、ドリルで穴開けです。

浅型食洗機は

絶対に選んじゃダメ

家族が多くなる可能性がある場合は特にね。

これじゃあ、システムキッチンじゃないよ・・・

この暴挙を許す妻、神嫁です。